毎日お水を3ℓ飲んでます             このブログの画像は「エロ」ではなく「アート」です(^^ゞ            今年は「ボケ」「笑い」は一切封印します             ポジティブを演じるのは疲れますなあ~♪              急募!かわいい嫁さん!            このブログはスマホにも対応しています             ビジネスページを公開にしました         超スロージョギング部用トラコミュ作ってみた

Twitter でフォロー

© 週刊 ♂ はりー自身! All rights reserved.

人が「良い」と感じる文章とは?


こんにちは。 久しぶりのビジネスページです。 実は先日、友人から朝バナナダイエットのことが詳しく書かれているサイトを紹介してもらいました。 友人曰く、目からうろこ・・・だと。 興味を持って読んでみると、確かに自分自身も知らないこと、 勘違いしていたことなどが書かれていて、 幾つか試してみようと思うことが書かれていました。 こういったことって、続けることが大切だということはご存知だと思うですが、 やはり長続きしない人が多いようです。 目標設定のところでも、 絶対に達成できるものを目標にする と言うことを言ってきましたが、日々続けることも同様です。 あくまでも考え方なので、同じことでも言い方一つで印象とやる気が変わってきます。 例えば、 夜、10時以降は食べてはダメ というのと 夜、9時以降は食べないようにしたほうがいいが、 もしどうしても食べたくなったら、 10時までに消化のいいものならいい というのでは、話が違ってきます。 人と言うのは、ダメと言われると食べたくなるものです。 簡単に言うと、 NO!なルール なのか、 OK!なルール なのか・・・ と言うところの違いです。 今回の朝バナナダイエットのサイトでは、実は「OK!なルール」が書かれていることが多く、 NO!なルール・・・ いわゆる 規制すること があまりなく、あっても「OK!なルール」でのフォローがちゃんとしてあるので 自分にもできるかも! という気持ちにさせられるのです。 人は、そういうものを、 良いサイト と思うのです。 こういったことを意識することで、あなたのお店を 良いお店・良いスタッフさん と思ってもらえるようになるのです。 ホームページだけではなく、チラシやDMなどにも役に立つことですので、 ぜひ試してみてください。 では、今日のところはこの辺で・・・
このブログを応援してください こちら  
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

移りゆく時代の中で

人間万事塞翁が馬

店舗の集客について リアル店舗編③

経営者側から見る良いお店って何?

○○かどうかを決めるのは自分

ページ上部へ戻る