毎日お水を3ℓ飲んでます             このブログの画像は「エロ」ではなく「アート」です(^^ゞ            今年は「ボケ」「笑い」は一切封印します             ポジティブを演じるのは疲れますなあ~♪              急募!かわいい嫁さん!            このブログはスマホにも対応しています             ビジネスページを公開にしました         超スロージョギング部用トラコミュ作ってみた

Twitter でフォロー

© 週刊 ♂ はりー自身! All rights reserved.

ソチ五輪から見えてくるアクセスアップの秘密とは?


こんにちは。 ソチ五輪が始まり毎晩夜更かしをしております。 本来であれば翌日の仕事に備えてしっかりと休養を取るべきなのですが、 やはり日本の代表選手が世界と戦っている姿を見届けたいではないですか! パワーをしっかりもらえることを考えれば、夜更かしの一つや二つ・・・ ま、年齢的にきつくなってきておりますが(笑) さて、最近ホームページやブログのアクセスアップの相談を受けることが多くなりました。 基本的に私は、PPCなどの広告を打つことをお勧めしております。 もちろん、SEO対策(検索エンジン最適化)といって、 検索時に表示される順位を上のほうに持ってくることも最低限必要な要素ですが、 ここに時間をかけることでの費用対効果を考えると、やはりPPCが理想的かなと思います。 しかしながら、何の知識もなくPPCを行なってしまうと、 あっという間に広告費は跳ね上がってしまいます。 PPCにはアドワーズ広告などがありますが、その辺はこないだの 「おいおい!結婚したのかよw」 にも書いてありますが、キーワードによってクリック単価が変わってきます。 ですから、最低限のSEOの知識はつける必要があります。 例えば 「ソチ五輪」 という検索キーワード 月間検索件数はどれくらいだと思います? 私が利用しているものは  Google キーワードプランナー Google Adwordsに GoogleのIDにログインした後に利用できるようになっています。 Google Adwordsのメニューの 「運用ツール」の中の「キーワードプランナー」を選びます。 「キーワードの検索ボリュームを取得、またはキーワードを広告グループに分類」を選択し ここに 「ソチ五輪」 と入れて「検索ボリューム取得」を押してみましょう。 すると・・・ [airesizeimg src=”http://harry.cefira.net/blog/wp-content/uploads/2014/02/sochi.jpg” alt=”sochi” class=”aligncenter size-full wp-image-2458″ ] おわかりになりますか? Googleにおける「ソチ五輪」という月間検索件数は 18100件 と出ています。 これを多いと考えるか少ないと考えるかですが、 簡単に言えば1ヶ月間で「ソチ五輪」と検索している人が18100人で、 その人たちがあなたのホームページに来てくれたらどうですか? ということです。 この画像には、競合性が低い・・・と出ていて、 ワンクリックの単価は241円が推奨です。 もちろん、 「ソチ五輪 メダル」 という複合のキーワードにすれば、月間検索件数だけでなく競合性も単価も落ちますので、 複合キーワードをいくつか組み合わせて単価を安くするようにしたほうが、費用対効果はよくなります。 実は、この複合キーワードというのは非常に重要で、 月間検索件数が2000~5000くらいのものであれば 基本的なSEO対策で、ある程度アクセスが稼げるようになるからです。 例えばPPCを使って、月間検索件数10000件程度のキーワードでアクセスを集めようとします。 その時、PPCを使うことで、検索された時に1ページ目の上のほうに あなたのホームページを表示させることが可能になります。 しかし、ここで大切なのは、1ページ目の上のほうに表示されたとしても、 必ずあなたのホームページに訪問してくれるとは限らないということです。 あくまでも可能性が高いというだけで、 このキーワードで10000アクセスを集めることは簡単ではありません。 そこで、SEO対策で、複合キーワードの月間検索件数の少ないものを確実にものにし、 少し難易度の高いものに関してはPPCを利用することが理想的です。 もちろん、SEO対策だけでアクセス数を稼いでいる人もいますし、 すべて無料でアクセスアップを・・・ということであれば、SEO対策は必須ですが、 正直なところ、 努力の割にはアクセスが集まらない のがSEO対策だと思ってください。 理由としては、いくら勉強をしても、Googleのアルゴリズムというのは、年に何回も変わります。 ですから、素人では対応しきれないのが現実だからです。 そこに重点を置きすぎて本来やらなければならないことができないのであれば、本末転倒です。 つまり、何のためにサイトにアクセスを集めたいのか? を明確にしないと、アクセスアップの作業は、本当に疲れてしまうと思います。 ホームページで商品を販売したい。 でも、1日1000人が見てくれているのに、2人しか買ってくれない。 当然、アクセスアップを考えると思いますが、 1000人のうち10人に購入してもらうこと を考えたほうが早い場合があることを覚えておいてください。 少し長くなってしまいましたので、続きは次回に・・・
このブログを応援してください こちら  
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

達成できる目標設定方法とは?③

達成できる目標設定方法とは?④

店舗の集客について リアル店舗編①

今より3倍稼ぐ事業者の作り方① 肩書で騙し騙され編

W杯日本代表の惨敗に見るビジネスのあり方

ページ上部へ戻る